スマホ留学で自宅学習。英語はスマホ留学で決まり。

頑張っているのになかなか英語が習得できない!
英語の勉強がつまらなくて挫折しそう…
そんな風に英語に対しての悩みを抱えている人が日本人には多いようです。

そこで今回注目したのが話題の英語教材「スマホ留学」です!!
興味のある方の参考になるように、実際に挑戦した方の口コミなどの評判をまとめて解説していきます。

スマホ留学について

スマホ留学とはどういったものなのでしょうか?

自宅学習で学習するだけで英語が上達する?!

スマホ留学は、一般的な英会話スクールとは違います。
わざわざ予約を取って教室へ行かなくてはいけない手間がなく、スマホ1台さえあれば自宅で英語学習が可能なんです。
そのおかげで仕事や育児などで忙しい方でも、ちょっとしたすき間時間を利用し、効率よく継続的に英語学習ができます!
スクールなどへ行くための交通費なども必要ないので、その分お得感がありますよね。

スマホ留学講師:塩原先生のトークが面白い!

スマホ留学のもうひとつの魅力は、講師・塩原裕之先生のわかりやすく面白い授業です!
面白くも説得力のある解説で、英語力向上が目指せます。
英語が苦手な方でも、英語を勉強することが継続できないという方でも、塩原先生の授業を受けることで英語を楽しく学べるようになれると評判です。
興味のある方は、YouTubeなどをチェックしてみてください。

無料期間あり&短期間で英語習得!

スマホ留学は現在、ダウンロードで入手すると無料で試すことができます。
もちろんさらに学ぶための有料コースも用意されていますが、無料で試したことで英語への苦手意識解消、有料コースの内容を知ることもできるので、無料の部分をやってみるだけでもネイティブ英語のリスニング力アップや英語を学ぶ体制改革ができますよ!

スマホで動画を見てインプットした情報を、スマホに向かって声を出してアウトプットし、さらに講師からフィードバックを受けて学習をすすめていきますので、スマホ留学は効率よく短期間で学習を進めていくことができます。
この画期的な方法でスマホ留学は、短期間での英語習得が可能となったのです。

スマホ留学の評判は?

スマホ留学講師の塩原先生のトークに引き込まれた、普通に面白い!
説得力もあるし、最後までレッスンをこなすことで英語をちゃんと理解できそうだと気持ちが盛り上がってきた(笑)実際に英語がなじんできたというか、以前と比べてわかることが増えてきたと感じてる。
今は無料の部分を見ている段階だけど、このまま有料へ移行しようと思っているので、最後まで塩原先生にはお世話になります!!
(40代・男性)

色々な英会話教室や英語教材がある中でスマホ留学を選んだのは、初めて見た塩原先生の英語講義に魅了されたためです。英語の勉強がこんなに楽しいなんて思っていませんでした。これまでの退屈な勉強は何だったのか…
それとスマホで視聴することが出来ることが嬉しいですね!
やはり毎日毎日勉強時間をまとめて取ることは難しいですし、隙間時間にできることで続けやすいです。英語は継続が大事だと聞きますしね♪
(30代・女性)

自宅でできる英語学習があればと探している時に、スマホ留学を見つけました。
楽しく継続できています!無料からはじめて今は有料プランを進めていますが、モチベーション維持もできていますし最後まで頑張れそうです。
英語に対する苦手意識があった自分ですがそれも消えつつあり、これなら外国の方に話しかけられても自信をもって対応できそうです。
(50代・男性)

スマホ留学に関しては、「塩原先生の授業が面白い」という点がもっとも評判になっています。英語が苦手な方でも、なかなか継続できないという方でも、塩原先生のトーク力でぐんぐん英語に引き込まれて行っているようですよ!

スマホ留学がおすすめなのは?

・英会話スクールなどに通うことがむずかしい
・英語初心者&英語が苦手な人
・人気の英語講師:塩原先生の面白い授業を体験したい人
・別の英会話スクールなどであまり伸びを感じなかった人
・発音をしっかり矯正したい人
などに特におすすめです。

ちなみにスマホ留学のyoutube動画には、塩原先生が実際に出演されていますので気になった人は要チェックです。
実際にスマホ留学を実践した人の中で、塩原氏の英語学習はポイントをついていると評判です。

最後に

話題のスマホ留学は一般的な英会話スクールとは違い、スマホさえあれば動画でのインプット&音声録音でのアウトプットを好きな場所で好きな時にできます。
講師である塩原先生の授業もわかりやすいうえに面白く評判となっています。

興味のある方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。
無料の部分から試し、「もっとスマホ留学で勉強したい!」と感じたら有料へ申し込むといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました